48歳で初めてコンドーさんを買ってみた

あれ?

コンドーさんて、はてなは書いて良いのかな?

という不安に襲われたので、コンドーさんという記述にしてみた。

 

さて。この世で48歳になるまでコンドーさんを買ったことがない人っているのかな。

いなければ、俺が世界でナンバー1だ。

スマホアプリ「将棋ウォーズ」で勝ったときの「お前がナンバー1だ」が、脳内で再生された)

 

ただでさえ女性に縁がないのに、コロナの世の中になって、リモートワークになって、ここ1年で、家族以外の他人に会ったのは1回だけ。

前の会社の同僚の家に行っただけ。

同僚の家には同僚の奥さんとお子さんが居て、未婚の女性には1年以上会っていない。

 

そんな訳で、人生で女性と話した時間の合計が3時間に満たないブサイクな俺様には、コンドーさんは縁がない。ゾクフーに行ったことはあるので、コンドーさんは装着(されたこと)はある。

 

相手はゾクフー限定で、なので市井のお店でコンドーさんを買う必要がない。

いや、手に入れば買ってみたい気持ちがなかった訳ではないのだ。

ただ、今思えば通販で手に入るのかもしれないが、人様に運んでもらって手渡されるのもイヤだし、ましてや薬局なんかで買って良い風貌ではないのだ。

ドラッグストアってなんか女性がレジにいることが多くて、それもイヤだし。

コンビニだって無理。

 

ただ、やっぱり時代である。

今は、セルフレジというものがある。

そして、西友百貨店にはコンドーさんが普通に売っているのだ。ちょうどよく、シャンプーやら絆創膏やらが並ぶ棚の左端の方に、2種類くらい置いてある。目立ってない。

なので、深夜にセルフレジで通せるという条件が揃っているので、何気なくサガミオリジナルを手にとって、セルフレジを通した。買ったことがないのでコンドーさんの相場というのが分からないのだが、5個入りで税込900円ちょっと。1個180円くらいか。

ふーん。

 

そんな訳で、何回かつけてみました。

説明書読んで、オモテウラは合わせたはずだが、1回目はくるくると装着できずに焦った。2回目以降は大丈夫だった。余ったけど使う予定は当然ない。残りは引き出しの奥にしまったのだった。

 

久しぶりに普通のエントリを書いてしまった。

2021年「第42回ABCお笑いグランプリ」

応援はオズワルド、蛙亭空気階段

見事に各ブロックにバラけた。

 

Aブロック

Gパンパンダ(コント)

新しいマジックの見せ方なのかな?
面白いかどうかというと。 80点

さすらいラビー(漫才)

身長差すごいな
ストーリーはよく出来てる、演技も上手いけど……
ストレートに笑わせるタイプではない 80点

オズワルド(漫才)

「TOは隣の奥さん」は決まったなぁ…… 88点

さや香(漫才)

鼻くそ食べたことがあるかないかどーでもえーわ、と
思ってしまった時点でアレ。一応その後で展開はあったけれども。65点 

決勝進出者

オズワルドが頭一つ抜けている印象。 → 順当に決勝進出。審査員7人全員1位までは思わなかった。幸先が良い。

Bブロック

パンプキンポテトフライ(漫才)

期待が北海道で不安がロシアは初耳。
オチが弱い。けど面白かった。 83点

ダブルヒガシ(漫才)

すごい人を重ねる漫才。
ダイヤモンドをグーパンで割れる人良かったかな。
チョイスは良かった。けど膝を打つヤツはそんなになかったかな。81点。

コットン(コント)

マッチングでタバコネタ。
タバコあるある多めらしいが吸わないので分からない
タバコ嫌いなので、というか、あるある分からないのでピンと来ない。80点

蛙亭(コント)

大掛かりな演劇。ちょっと賭けすぎた気がする。
殺した後のコケ方が偶然にうまくいきすぎたのが運を味方にしている感じ。
最後の「彼氏に次の自転車撤去を教える」→「実は中野以外にもツテが…」にギュッと凝縮させたのが良かったかな。
84点。

決勝進出者

蛙亭は拒否反応を示す人もいそうで、のるかそるか。1位4、2位2、4位1で蛙亭が決勝進出。やはり好みが分かれた。リンゴ姐さんはお嫌いだったようだ。

Cブロック

チェリー大作戦(コント)

無視される組長と無視する組員。無視する理由とは。
オチは想定通り。演劇かって感じでした。
全体的に達者だけれども。 80点

赤もみじ(漫才)

声と勢いは良かった。ネタ自体はそんな秀逸でもなく。
オチ弱い。 77点。

カベポスター(漫才)

警察を出動させるのがうまい少年探偵。人によるのかな。よく分からんかった 75点

空気階段(コント)

面白かったけど、全体的にくしゃくしゃっとなってしまった。80点

決勝進出者

受けはカベポスターで、そのままカベポスター。1位と2位のみ。空気階段は途中走りすぎて客が置いていかれたのが痛かったか。

決勝

カベポスター(コント)

うまさしかない。ネタのスケールが賞レース向き。
90点。

蛙亭(コント)

異常なまでに振り切るネタで揃えてきたな。
吉本SDGsからなのかな。またのるかそるか。優勝は厳しい。 85点

オズワルド(漫才)

面白かったけど、途中の「チンピラ」のあたりで少し冷えた気がする。
88点。

優勝者決定

660点台で蛙亭が脱落。 670点台の勝負でオズワルドに軍配。 正直、決勝ラウンドの出来はカベポスターの方が良いと感じただけに、応援していたオズワルドが優勝してホッとしている。
蛙亭は好みが分かれそうな割に、点差が開いていなかった。賞レースで優勝するのは苦労しそうだが、絶対ムリという訳でもなさそう。

R-1グランプリ2021

芸歴10年以内になって初めてのR-1。

 

審査員、陣内智則友近・ホリ・古坂大魔王野田クリスタルマヂカルラブリー)・川島明麒麟)・ハリウッドザコシショウ

 

復活枠・マツモトクラブ。敗者復活5回目っておかしいだろ……

マツモトクラブの戦歴。

2015 復活ステージ2位→ブロック突破→準優勝(優勝:じゅんいちダビットソン)
2016 復活ステージ1位→ブロック突破ならず(優勝:ハリウッドザコシショウ
2017 普通に決勝進出→ブロック突破ならず(優勝:アキラ100%
2018 復活ステージ1位→ブロック突破ならず(優勝:濱田祐太郎
2019 復活ステージ2位→ブロック突破ならず(優勝:霜降り明星 粗品
2020 復活ステージ敗退(優勝:マヂカルラブリー 野田クリスタル

ブロック突破1回だけか〜い!

1番手 マツモトクラブ

おじさん的な風体。マツモトクラブは44歳。
告白を受け入れるシチュエーションと職務質問のときで同じポーズとセリフを繰り返す、というもの。彼女の名前「いくよ」と職務質問の後に派出所に「いくよ」がかかっている。脚本は精緻、爆発的に笑いが起こるタイプのものではなかった。83点。ファイナルラウンドまではちょっと足りないかな、という印象。視聴者投票3点。637点。

2番手 ZAZY

ピンクの長髪が特徴。何度か見たことあるけど、ネタは見たことない。
春夏秋冬の4部構成で最後に四季にまたがるオチで終了。
面白い。バカバカしさが面白かった。フリップの作りが丁寧。90点。
審査員オール90点以上(93〜99点)。視聴者投票5点。669点。

3番手 土屋

初見。弱虫ペダルネタ?高校総体
何言ってるか分からない→喋り方が「ダァァァとしひこ」みたいになってる!
イヤだなぁ→ダァァァとしひこみたいになってから、脚の痛みが消えた→会いたい
田原俊彦一点にすべてを懸けたネタ。個人的にはちょっと。81点。
視聴者投票1点。647点。

4番手 森本サイダー

オズワルド伊藤と同居でおなじみ。ネタを見たことはない。

ハロプロヲタ的な風貌で登場。出会い系で会うもソッコーフラれる。
「今里」チョイス。リュックでかいねん、などの着眼点。
どのくらい評価されるか難しいところ。
ちょっと要素が足りない感じがする。77点。視聴者1点。650点で2位。
マツモトクラブ敗退。

5番手 吉住

THE Wのネタは見た。けっこう面白かった。
化け物「パプー」。演劇的な感じです。お笑いなのかこれは……60点。
視聴者投票5点。646点。4位で敗退。

6番手 寺田寛明

初見。英文を訳してきました。
ワードセンスがすべて。
冷凍グラタンの真ん中の部分が永遠にシャリシャリは面白かった。打率がちょっと低かったかな。80点。視聴者投票5点。633点で6位。ドベ。敗退。

7番手 かが屋 賀屋

かが屋のネタも見たことない。見た目がロバート秋山に似てるよね。

駆け込み乗車。ずっと荒い息でもたせる。かばんの中の蓋の開いた缶コーヒー。
受け取った原稿が汚れている。絡んだイヤホンコード。破れたズボンのお尻。
アゴマスクの注意がオチ。同じ演劇調でもこちらは好感触。88点。

視聴者5点。655点。2位。土屋が敗退。

8番手 kento fukaya

初見。阿久津主税八段に激似。

トリプルフリップネタ。8リーチNO BINGOおもろかった。
こちらも打率が低めに感じました。79点。視聴者5点。650点。森本サイダーと同じで3位。

9番手 高田ぽる子

ちょっと話題になってました。

おじいちゃんの乳首が取れた。歌ネタ。
乳首の代金が足りないので大道芸を披露。笛が上手い。
面白いかどうかは別問題。80点。視聴者投票5点。652点。3位で森本サイダー・kento fukayaは落選。

10番手 ゆりやんレトリィバァ

昔から嫌いじゃない。最近YouTubeでよく見る。痩せた。
何にでも突っ込む女上司。勢いで持ってく力はあると感じるけど、完成度というレベルではない。85点。視聴者5点。666点。2位。

決勝進出はZAZY、ゆりやんレトリィバァかが屋・賀屋。

時間がなさすぎでレポーター・おいでやす小田の出番がほぼなくキレてた。

個人的な評点で、ZAZY90点、賀屋88点、ゆりやん85点で、ほぼ一致かな。

 

決勝ステージ

1番手 かが屋 賀谷
彼氏が帰った後のおなら。演劇としてはとても達者。
でも、笑いという点では予選の方が良かった。78点。

2番手 ゆりやんレトリィバァ

痩せた人インタビュー。いきなり銃出すところのギャップで勝ち確な気がする。
最後の最後までキッチリかというとそんな感じにはならなかった。88点。

3番手 ZAZY

白いZAZYに見慣れていただく時間です。

Wクリップ外れてないトラブル。なんそれの「そ」がないトラブル。
ネタの完成度とか予選より劣った。82点。

優勝はどっちかな。新味という意味ではZAZYだけど、個人的にはゆりやんに軍配。

663ゆりやん、656ZAZY、3位賀屋。

優勝決定、ゆりやんが目頭を押さえて……「例の目」をやるのか!?……なんかやったけど、スイッチング失敗。

とりあえず個人的には納得感が高いR-1ぐらんぷりでした。

ゆりやん、優勝おめでとう。

R-1グランプリ2021 予選ステージ

芸歴10年以内になって初めてのR-1。

 

審査員、陣内智則友近・ホリ・古坂大魔王野田クリスタルマヂカルラブリー)・川島明麒麟)・ハリウッドザコシショウ

 

復活枠・マツモトクラブ。敗者復活5回目っておかしいだろ……

マツモトクラブの戦歴。

2015 復活ステージ2位→ブロック突破→準優勝(優勝:じゅんいちダビットソン)
2016 復活ステージ1位→ブロック突破ならず(優勝:ハリウッドザコシショウ
2017 普通に決勝進出→ブロック突破ならず(優勝:アキラ100%
2018 復活ステージ1位→ブロック突破ならず(優勝:濱田祐太郎
2019 復活ステージ2位→ブロック突破ならず(優勝:霜降り明星 粗品
2020 復活ステージ敗退(優勝:マヂカルラブリー 野田クリスタル

ブロック突破1回だけか〜い!

1番手 マツモトクラブ

おじさん的な風体。マツモトクラブは44歳。
告白を受け入れるシチュエーションと職務質問のときで同じポーズとセリフを繰り返す、というもの。彼女の名前「いくよ」と職務質問の後に派出所に「いくよ」がかかっている。脚本は精緻、爆発的に笑いが起こるタイプのものではなかった。83点。ファイナルラウンドまではちょっと足りないかな、という印象。視聴者投票3点。637点。

2番手 ZAZY

ピンクの長髪が特徴。何度か見たことあるけど、ネタは見たことない。
春夏秋冬の4部構成で最後に四季にまたがるオチで終了。
面白い。バカバカしさが面白かった。フリップの作りが丁寧。90点。
審査員オール90点以上(93〜99点)。視聴者投票5点。669点。

3番手 土屋

初見。弱虫ペダルネタ?高校総体
何言ってるか分からない→喋り方が「ダァァァとしひこ」みたいになってる!
イヤだなぁ→ダァァァとしひこみたいになってから、脚の痛みが消えた→会いたい
田原俊彦一点にすべてを懸けたネタ。個人的にはちょっと。81点。
視聴者投票1点。647点。

4番手 森本サイダー

オズワルド伊藤と同居でおなじみ。ネタを見たことはない。

ハロプロヲタ的な風貌で登場。出会い系で会うもソッコーフラれる。
「今里」チョイス。リュックでかいねん、などの着眼点。
どのくらい評価されるか難しいところ。
ちょっと要素が足りない感じがする。77点。視聴者1点。650点で2位。
マツモトクラブ敗退。

5番手 吉住

THE Wのネタは見た。けっこう面白かった。
化け物「パプー」。演劇的な感じです。お笑いなのかこれは……60点。
視聴者投票5点。646点。4位で敗退。

6番手 寺田寛明

初見。英文を訳してきました。
ワードセンスがすべて。
冷凍グラタンの真ん中の部分が永遠にシャリシャリは面白かった。打率がちょっと低かったかな。80点。視聴者投票5点。633点で6位。ドベ。敗退。

7番手 かが屋 賀屋

かが屋のネタも見たことない。見た目がロバート秋山に似てるよね。

駆け込み乗車。ずっと荒い息でもたせる。かばんの中の蓋の開いた缶コーヒー。
受け取った原稿が汚れている。絡んだイヤホンコード。破れたズボンのお尻。
アゴマスクの注意がオチ。同じ演劇調でもこちらは好感触。88点。

視聴者5点。655点。2位。土屋が敗退。

8番手 kento fukaya

初見。阿久津主税八段に激似。

トリプルフリップネタ。8リーチNO BINGOおもろかった。
こちらも打率が低めに感じました。79点。視聴者5点。650点。森本サイダーと同じで3位。

9番手 高田ぽる子

ちょっと話題になってました。

おじいちゃんの乳首が取れた。歌ネタ。
乳首の代金が足りないので大道芸を披露。笛が上手い。
面白いかどうかは別問題。80点。視聴者投票5点。652点。3位で森本サイダー・kento fukayaは落選。

10番手 ゆりやんレトリィバァ

昔から嫌いじゃない。最近YouTubeでよく見る。痩せた。
何にでも突っ込む女上司。勢いで持ってく力はあると感じるけど、完成度というレベルではない。85点。視聴者5点。666点。2位。

決勝進出はZAZY、ゆりやんレトリィバァかが屋・賀屋。

時間がなさすぎでレポーター・おいでやす小田の出番がほぼなくキレてた。

個人的な評点で、ZAZY90点、賀屋88点、ゆりやん85点で、ほぼ一致かな。

M-1グランプリ2020 事後番組

小籔千豊MCの番組と、千鳥MCのストロングゼロ番組。

 

見取り図

メッセンジャー黒田から「漫才師としては優勝」というLINEメッセージが来たという話で、やっぱり「おいでやすこが」「マヂカルラブリー」は多少飛び道具気味というか、しゃべくり漫才を正道とするなら邪道、という意識がどこかにあるんだなぁ、と思った。

マヂカルラブリー

1本目のネタ、ギリギリまでフレンチにするかつり革にするか直前まで決めてなかった話、すごかった。フレンチが後半弱いのは分かっていた、前の出番のおいでやすこががメチャクチャ受けていて、フレンチだと3位以内に入れない危険性があった。でも、おいでやすこがとマヂカルラブリーの出番の間にCMがあって、空気が落ち着いたんでフレンチにした、相方の村上は早く決めてくれ、と思っていた。

野田クリスタル、KoC取ってお笑い王になりてーす、と宣う。

月曜だけで10本仕事入っているという話。これから年末年始は碌に寝れませんね。

 

最終決戦 見取り図・マヂカルラブリー・おいでやすこが

1組目、見取り図。

お互いの地元で喧嘩。○○の言い方〜というのが少しおかしい。

優勝向きのネタかどうか。84点。

2組目、マヂカルラブリー

電車で吊り革につかまりたくないというネタ。野田クリスタルの身体能力任せすぎるw

マイムで笑わせることに成功。最後までもつかどうかが不安だったけど、どうやら無事にやり過ごした。ネタの分類としては優勝を狙うに相応しい。94点。

3組目、おいでやすこが。

ハッピーバースデーの歌は少し変えるだけで盛り上がりますよという歌ネタ。

こがけんの特長によるオンステージ。それだけじゃなくてツッコミとその応じも練れている。88点。

 

審査員はどうなんでしょうね。

2・3組目がイロモノ過ぎると判断されて評価を下げれば見取り図だけど確率10%。

そうじゃなければマヂカルラブリーとおいでやすこがが等確率に思えます。

(審査員受けは3組目の方かな、というのとマヂカルラブリーは下ネタのペナルティがあると思うので。)

個人的に好きなのでマヂカルラブリーに優勝して欲しい。

 

さて……結果は。

見取り図、マヂカルラブリー、見取り図、マヂカルラブリーマヂカルラブリー、おいでやすこが、おいでやすこが。

マヂカルラブリー3、見取り図2、おいでやすこが2。

7票の仕組みでは一番の接戦でマヂカルラブリー。良かったね。