ストが決まりましたね…

日刊スポーツに、ストに関するアンケートがあったので答えてみた。

 プロ野球の再編問題をめぐる労働組合日本プロ野球選手会と日本プロ野球組織の労使交渉が17日、東京都内のホテルで行われ、両者は妥結できず選手会は18、19日のストライキ突入を決めました。

 そこで読者のみなさんにお尋ねします。

Q1 史上初のストが決行されましたが、選手会の決定を支持しますか?(必須)
●支持する
『経営者側が余りにも選手・ファンをバカにし過ぎ。あと、ちょっとこの未知の状況が楽しみ。台風の前のワクワク感のような(^^;』

○一部支持する
○反対
○どちらともいえない

                                                                                                                                                              • -

Q2 今後のストについては?(必須)
○この2日だけで十分に効果あり
○当初の選手会の考え通り25,26日も行うべき

●妥協点がみつかるまで10月以降も徹底するべき
『納得行くまで話し合わなければ意味がない。』

○そのほか

                                                                                                                                                              • -

Q3 選手会は来季からの新球団の参入を強く希望しました。新規参入の時期は?(必須)
選手会の主張通り来年からがベスト
『急げばどうにかなるものです。近鉄合併までの一年の凍結を認めずに新規参入までの一年の準備期間を認める道理がない。』

○慎重に審議するため再来年からの参入を望むべき
○新規参入の必要はない
○そのほか

                                                                                                                                                              • -

Q4 将来的な理想のリーグ編成は?(必須)
○1リーグ

●2リーグでセ・リーグ6チーム、パ・リーグ6チーム
『なんだかんだでもっともいいチーム数。8チームとかになるとストーヴリーグが……MLBも4〜6チームだし。』

○2リーグでセ・リーグ6チーム、パ・リーグ5チーム
○2リーグでセ・リーグ5チーム、パ・リーグ5チーム
○2リーグでさらに拡張
○そのほか

                                                                                                                                                              • -

Q3 ご自由に感じたことや意見をお願いします(全角200文字以内)
とにかく、消滅球団(近鉄)の態度がファン無視も甚だしい。できる限り存続に向けて努力し、次に広く売却先を募り、合併はその後の手段のはず。最初に合併ありき、その後「もう決まったこと」で押し通すのは傲慢に過ぎる。
もし上記の手順を踏んだ後、已む無く合併という結論になったのなら、運営側を支持する。
個人的には、来年 東北か四国に新球団が出来て、6・6体制が維持されることを期待している。
『8つの地区で考えた場合、
北海道=日本ハム(今年から)
東北=なし
関東=西武、巨人、ヤクルト、横浜、ロッテ*1
中部=中日
近畿=オリックス阪神近鉄
中国=広島
四国=なし
九州=ダイエー(15年前から)
で、東北と四国にはプロ球団がない。
東北は仙台育英高、東北福祉大(OBに佐々木、斉藤隆、門倉(以上 横浜)、矢野、金本(以上 阪神)、和田一(西武)ら)
四国は宇和島東など、アマでは有数の実力を誇るチームもあり、決して土壌がない訳ではない。両地域に1チームずつあれば、野球ファンの裾野も広がるんではなかろうか。
また、インターリーグ戦も希望。同リーグ各20戦(100試合)+別リーグ各6戦(36試合)の136試合制あたりが良さそう。五十嵐亮(ヤクルト)vsカブレラ(西武)とか見てみたいし。』

*1:プロ野球球団を挙げて行くと思い出し忘れるチームが1チーム必ずあるものですが、ボクにとってはロッテでした。ごめんよ初芝